採用情報

かなやま幼稚園では、園説明会を随時開催しております。
お気軽にお問い合わせください。

▼ 採用・インターンに関してのお問合せはこちら ▼

開園時間:8時 〜 18時
電話番号:092-871-1463
かなやま幼稚園で働く先生たちの声を集めました。
幼稚園という職場の「やり甲斐」、それぞれの「こだわり」、
実際の体験談などを本音で答えています。
インタビュー記事も随時更新中です。
ぜひ覗いてみてくださいね!

Q.子どもたちの成長を感じる瞬間は?
私は入社2年目で年少のクラスを担当させて頂いた時に、 一番子どもたちの成長を感じられました。 入園時にはオムツで来た子もいるし、初めての集団生活に慣れなくて泣いたりする子や、お母さんが大好きで抱っこをさせてくれない子もいましたけど、だんだんと心が開けてきて笑顔を見せてくれたりします。 オムツを卒業出来たり、嫌いなご飯が食べれるようになったり、1つひとつの小さな成長を感じることができました。

Q.幼稚園の先生のお仕事って大変?
幼稚園の先生は子どもと遊んでいるシーンをイメージされると思いますが、働いてみると見えない部分の先生の仕事がたくさんあります。発表会などの晴れ舞台の裏には、しっかり当日に向けて準備するという作業の時間もたくさんあります。決して楽ではありませんし時間も掛かるけど子ども達が楽しそうにしている姿や、保護者の方が喜ばれている姿を見ると「頑張って良かった」と思える仕事です。

Q.就活生にアドバイスをお願いします!
私が学生の時に気にしていたのは、“保護者の方って怖いのかな?”という事でした。もし子どもに怪我とかさせたら大変なんだろうなあ、と思ってましたが、そんな時でも私たちが誠心誠意をもって対応する事で、保護者の方が「いいですよ!気にしないで!」と言ってくれる事が殆どです。園長先生とも距離が近くて、アットホームな幼稚園なので、何でも聞いたり頼ったりしやすい環境です。
Q.「園長」になった当時はどうでしたか?
「10年以上前のお話ですが、先生たちが辞めていく時期がありました。指導者である私自身が未熟で、出来ない人が指導すると言ってもそれは、わがままを押しつけるだけですよね。 「◯◯をしよう」という指標すら示してあげられず、「とにかく怪我しないこと、楽しくやること」とか、漠然としたスローガンのスタートでした。年間を通しての長期的な目標立てとか、準備なんかも思うようにいかず。 なんとか乗りきったと思ったら退職してしまう先生もいて。先生達の力を十分に活かしてあげることができない時期がありました。」

Q.現在の取り組みや今後のことについて教えてください。
A.「今はイベントが終了した時点で、翌年のイベントの準備を行うようにしています。イベントの半年前に準備が終わるというスケジュールですね。半年前に準備が終われば、改善のための取り組みに十分な時間が確保出来る様になります。実施から次の準備までの時間が空いてしまうと反省点を思い出せなくなり、せっかく見えていた改善点を見失ってしまう。そうならないために例えば運動会が終われば、すぐに翌年の運動会の準備をする、という様に毎年質が高まっていくプロセスを取ることを意識しています。 私自身が日々学ぶべき立場ということは変わりませんが、今は先生たち自身が成長できたという実感を持ったり、子どもを育てる過程の中で「自分も学べる」という喜びを感じたり、そういうことをこの園に見出すことができるから、ずっと働いてくれているのかなあと思っています。先生達がやりがいを感じて笑顔で仕事が出来て、それを見た子どもたちも笑顔になる。そんな幼稚園にしたいんです。
Q.『先生』になったきっかけは?
A.「私は3人兄妹の末っ子で、年下を可愛がるという経験がそれまでなかったんです。小学校4年生になって、低学年の子をお世話する機会があって、その時に楽しいと感じたことがきっかけです。
5年生の時に職場体験で幼稚園にも行ったんですけど、やっぱり楽しくて。その頃から幼稚園の先生になるんだ!という思いが強くなっていきました。」

Q.『辞めたい』と思った事は?
A.私は入社1年目で年長さんの担任をさせていただきました。
この園は1年目から担任を持たせてもらえるんです。
最初は子どもたちや保護者の方みんなが先輩で、私の方が分からないことも多かったので正直大変だなあって思ってたんですけど、その分甲斐も大きかったし、卒園の日に巣立っていく子どもたちの姿も見ることができました。
振り返ってみると、頑張ってよかったと感じる気持ちの方が全然大きくて、辞めたいと思ったことは一度もないですね。

Q.『印象に残っている』事は?
A.1年目に担任した年長さんの卒園式の日に、保護者の方からサプライズで歌のプレゼントをいただいたんです。
「先生が担任で良かった」って言ってもらえて。1年間の頑張りが報われた様な気がして、それは本当に強く残ってます。
Q.どんな人にかなやま幼稚園の先生になってほしいですか?
勿論ピアノが弾けたら良いですけど、やっぱり笑顔を大切にしています。幼稚園の目指す方向、先生たちのやりたいことも両方大切にしたいです。いつも先生たちの笑顔があって、子どもたちの笑顔もある。みんながアットホームな「もうひとつの家族」みたいになれたらいいですね。

Q.最近のお仕事の中で感じる事はなに?
昔私がこの幼稚園に来た時に比べて、子供たちの感受性の豊かさというか、卒園式で泣き出す子が増えたなぁと思います。先生たちの気持ちが見えていて一緒に悲しくなるというのもあると思いますが、昔は卒園式と言ったら流れていくような、行事のひとつだったような気がしますけど、ここが大好きって子が多いからかなあと思ってます(笑)。

Q.管理者として、働く環境について教えて!
かなやな幼稚園の先生たちは、子どもたちと同じように一瞬一瞬に一生懸命だと思います。中途採用の先生もいらっしゃいますが、以前の職場でのお話や豊富なご経験から私も学ばせて頂いています。先生たちのしたい事もしっかり聞いて、先生も子どもも自主性が伸びるように意識しています。先生たちの思いの丈をいっぱい聞く事が大切です。日々子どもと向き合っているのは先生たちなので。私は先生たちが仕事をしやすい様にこれからもサポートをしていきます。



正式名称 学校法人筑風学園かなやま幼稚園
創立 昭和44年5月31日
理事長 筑紫 大介
園長 筑紫 大介
所在地 〒814-0114福岡市城南区金山団地23
電話番号 092-871-1463
開園時間 8時 〜 18時
所在地 〒814-0114 福岡市城南区金山団地23
保育時間 早朝預かり保育/8:30〜9:30(無料)
通常保育 /10:00〜14:15(4.25h)
午後預かり保育/14:15〜18:00(1回300円)
※長期休園期間中(夏休み、冬休み 等)も預かり保育を実施
教職員構成 園長/1名
教諭/10名
事務/1名
運転手/3名
※課内教室は契約企業の専門指導員が対応しています。
クラス構成 200名定員(6クラス編成)
制服 春制服/夏制服/体操服
通園方法 送迎バスによる通園
保護者送迎による通園
給食 給食実施日/月曜日・火曜日・木曜日・金曜日
手作りお弁当日/水曜日