先生に聞きました

「先生ってどんなこと考えているんだろう。」
「なんで先生になろうと思ったの?」
足を運ぶたびに思いは募るばかり…
ホームページ制作を担当したClickent.が
元気いっぱいの子どもたちと
日々を駆け抜ける先生たちをつかまえて、
気になるお話を聞かせてもらいました。
そう、やっぱり、
聞いてみなくちゃわからない!!
全4回、どうぞお楽しみください。

 目次
\Interviews with Kanayama Kindergarten Teachers/\Interviews with Kanayama Kindergarten Teachers/

第2回 | 筑紫志保先生

先生と園児が主役。 Part1

澤田
志保先生って、先生たちの管理やサポートが 主なお仕事なんですよね?
志保先生
そうですね。 手が空けば補助にも入りますし、 先生たちが手が回らないところを 準備したりしてますね。
澤田
本当に先生たちを見てると 園児との毎日に一所懸命っていう 印象が強いんですけど。
志保先生
本当にそうですね。 だから相談された時は ちょっとでも力になれればって思いますし 発表会の準備なんかも 先生たちにあまり負担がかからないように できることはしたいなって思いますし。 私もまだまだなんです。 外に出ていろんな園さんを見たりだったりとか 研修だったり交流会だったりに参加して学んでいかないと いけないから。
志保先生
私自身、あれしなさいこうしなさいというタイプではないから 自分がまずやってみるというか。 極端に言うと、 「私見て悪いところ分かるでしょ、そこ見て学んでね!」 とか。笑 あまり難しいやり方が得意ではないんです。
澤田
でも、志保先生って そういうところじゃないですか。 この間の発表会のリハーサルなんかも 肩にバックかけて子どもたちの前で一生懸命踊ってたかと思えば バックステージまで走ってきて道具設置したり、 音響いじってるみたいな。笑 楽しそうでしたけど 必死さが凄いんで声かけづらかったです。笑
志保先生
ははは。笑 先生たちもいっぱいいっぱいなんで、 できることはします。 できる限り。 私の話は聞かなかったことにしていただいて。笑 先生たちの思いの丈をいっぱい聞いてあげてください。 頑張ってるのはやっぱり彼女たち。 日々子供と向き合ってるのも彼女たちなので。
澤田
でもやっぱり好きなんだなって 思いました。 仕事がというか教育、子どもが。幼稚園の先生という仕事が。 園長先生にも言ったんですけど、 本当に、もう一回幼稚園入りたいなって。笑
志保先生
(笑)
澤田
あれだけ愛情かけられて、 みんな幸せだなって。
志保先生
いろんな園さんを見てこられたんですか?
澤田
訪問させてもらったことは 数回ありますけど、 こうやってバスに一緒に乗ったり、 給食を一緒に食べたりとかは初めてです。
志保先生
あはははは。笑
澤田
採用の面接なんかもするんですか?
志保先生
はい。 面接は園長先生とさせていただいています。
澤田
判断するポイントとかありますか?
志保先生
ポイントですか... 書類を見させてもらったり、 やっぱり一番気になるのは「ピアノ」ですかね。
澤田
あ、ピアノ。やっぱりそうですよね。
志保先生
みんなちゃんと練習はしてるので...
澤田
ええ。
志保先生
もちろん練習すれば弾けるって先生たち ばかりなんですけど。 あっ、あと私が気にしているのが笑顔。
澤田
確かに笑顔は大切ですよね。
志保先生
くらいかなあ。 あとは話し方も気にして見てます。
澤田
実習生(インターン)の受け入れもされてますよね。 どういう流れですか。
志保先生
本人たちから前もって連絡があったり、 学校側から受け入れの依頼があったりしてます。 同時には最大で6名まで。 今も2名ほど入ってもらってます。 別々の学校からです。 近くの学生さんもいますし、 県外でいうと熊本だったり佐賀だったり。
澤田
結構遠くから来られるんですね。 卒園児の方ですか?
志保先生
卒園した子もよく来てくれますね。
澤田
そうなんですね。 かなやま幼稚園を出て、 かなやま幼稚園で働いてくれるって嬉しいですよね。
志保先生
嬉しいけど、園児の時の印象が強くてその感覚で見ちゃう。笑 私は卒園したみんなを覚えてるので。
澤田
みんな覚えてるんですか!?
志保先生
覚えてますよー。
澤田
それは驚きですね。 じゃあその子たちは志保先生にとって いつまでも園児なんですね。笑 ぼくのイメージでは、 園長先生と志保先生が管理者というか。
志保先生
はい。
澤田
「かなやま幼稚園」として、こんな園でありたい という想いがあると思うんですけど。 "園長"と"副園長"という立場から、 先生たちに理解してもらうのって難しかったりしますか?
志保先生
全てに理解をもらうのは 確かに難しいです。 みんなやりたいこともありますから。
澤田
そうですよね。
志保先生
子どもたちにしてあげたいことも 違いますし。 目標に向かっていく過程で やっぱり脱線することもあったり。
澤田
それも含めて、 かなやま幼稚園の先生たちって 本当に子どもと一緒に 一瞬一瞬を頑張ってるって感じがします。
志保先生
そうですね。 先生たちみんな頑張ってくれてます。 うちは中途の先生もいるので、 以前の職場だったり、経験から 私たちも学ばせてもらってりしてます。
澤田
そういった「園の方針」は代々変わってないんですか?
志保先生
先生も含めて、自主性が 伸びるように意識してますね。
澤田
なるほど。 先生たちのやりたい事というのは、 決して間違ってないですよね?
志保先生
そうですね。 研修に行ってきて、 "これは良かった"というのは持って帰ってきてくれます。
澤田
なるほど、なるほど。 ちなみに、志保先生がこの幼稚園に来られて 一番印象に残っている出来事って何ですか?
志保先生
出来事...ですか...?
1  2